SCOPUS

SCOPUSに接続

SCOPUSとは?

  • SCOPUSとは、世界最大の引用文献データベースです。国外の学術論文の検索、抄録の閲覧ができます。
  • 世界5,000以上の出版社の18,000誌以上のジャーナルを収録しています。1966年以降の抄録データ、1996年以降の参考文献データが登録され、毎日更新されます。SCOPUS概要
  • 2010年8月にScienceDirect とScopus が1 つのプラットフォーム SciVerse(サイバース)に統合されました。SciVerse(サイバース)ご案内
  • 工学院大学が契約している電子ジャーナルについては、リンクされています。

利用方法

  • 画面右への「接続」をクリックしてください。
  • 授業等で検索ガイダンスを希望される場合は、図書館までお問い合わせください。
  • 「register」をクリックして個人登録することにより、アラートの機能を活用できます。

リモートアクセス

  • リモートアクセス(学外アクセス)ご希望の方は、下記の通りお申し込みください。
    • 1.SCOPUSで,利用者登録をしてください。登録方法の詳細は、こちらをご覧ください。
    • 2.登録したメールにUserNameが送信されます。必ずSCOPUSでログイン可能か確認してください。
    • 3.図書館カウンターの申込用紙にご記入ください。
    • 4.数日でリモートアクセスの設定をします。完了はメールでお知らせします。

    注意

    • リモートアクセスは、年度内有効です。次年度希望の方は、改めて図書館へお申し込みください。
    • 6ヶ月間利用が無い場合は,UserNameは無効となります。
    • UserNameとPWは,個人の学習・調査・研究目的で使用してください。他者へ知らせたり,紛失しないように留意してください。